【人妻体験談】借金を餌にミニスカートの若妻に勃起したチンコを挿入した

人妻体験談

「お金を貸してください」という出会い系サイトの投稿に興味本位でメールしてみました。

相手は24歳か25歳くらいの男性でした。

彼はお金に困っており、10万円を貸してほしいと言ってきました。

私はただ冷やかしのつもりで、彼の話を適当に聞くことにしました。

彼は結婚しており、生活に困っているとのことでした。

消費者金融からは借りられないと言っているので、返す意思があるのか疑問に思いました。

冷やかしとは言え、こんなことを考えさせられます。

私が慎重に態度をとると、彼は驚くべき提案をしてきました。

「もし返せなかったら、なんでもします。

奥さんと関係を持っても構わないです」と言われて、困惑しました。

意味が理解できませんでしたし、話が突拍子もないものになってしまいました。

しかも、彼は奥さんの許可を得ているわけでもないとのこと。

彼はとても無謀な人だと感じましたが、とりあえず奥さんの了承がなければ話は進められないと突っぱねました。

すると彼は時間をくださいと言ってきました。

私はなんだか興奮していたことを覚えています。

翌日、彼から連絡があり、奥さんと話し合って許可をもらったと言われました。

しかし、私は簡単に信じることができず、

「奥さんと直接話させてください」

と言うと、彼は慌てふためきました。

詳しく問い詰めると、お金を借りることについては相談したが、奥さんと関係を持つという話はできなかったと言いました。

私はかなり呆れましたが、元々冷やかしのつもりだったので、どうでもよかったです。

ただ、どうしても奥さんにその覚悟をさせることができるのか、という好奇心が芽生えてきました。

彼には奥さんを説得するか、話をやめるかの選択肢を与えると、彼は絶望的な状況に陥っていたようで、今度は真剣に話を進めようとしました。

この段階になると、なんだか自分自身も彼と関係を持ってみたいという思いが湧きました。

でも、彼の「返せるから大丈夫です」という言葉には根拠が見当たらず、どこから来るのか理解できませんでした。

消費者金融でお金を借りて返せればよいのではないでしょうか?

しかし、自分の信用が非常に悪いために借りることができないのではないでしょうか?

もし私にとってはどうでもいいことですが、奥さんを言葉で攻めて楽しんでみました。

「もし返済できなかった場合、私に抱かれると言っていますが、本当に奥さんにその価値があるのでしょうか? 一般的に考えれば、若くてきれいな子なら2万円で抱くことができますよね? もちろん、ただ単にセックスして終わりではありませんが、本当にできるのでしょうか? 例えばSMっぽいことだったり、露出など、様々なことを想像して考える覚悟がなければできないと思いますよ。」

そうやって延々といじめてみましたが、奥さんも引き下がりませんでした。

必ず返すという一点張りです。

正直言って、ちょっと腹立たしかったです。

そこで、腹立たしいので一応言ってみました。

「もし返済できなかった場合、抱かれるという保証が実際にはありませんよね? 何でもすると言っても、その時にできないと言われたら私にはどうしようもありません。

借りる際に、担保の代わりに、絶対できることを保証してくれるのであれば、考えてもいいです。

もちろん、借りることは旦那さんに内緒で構いません。」

すると、やはりそれはできませんとのことでしたので、「では、お金を返せなかったとしてもできないじゃないですか。

このまま話し続けても解決策は見つからないので、私の言う条件で借りるかどうか検討してください。

無理ならこの話はありません。

明日まで返事を待ちます。」

と言って電話を切りました。

最初は冗談でしたが、この時点では本気でやる気がありましたので、断られた場合どうしようとか少しドキドキしていましたが、 若干腹立たしいということもあったので、勢いで言ってしまいました。

翌朝、捨てアドレスを確認すると、深夜に奥さんからメールが届いていました。

私の状況は、電話では非通知をするし、メールは使い捨てのアドレスを使っている。

ただし、旦那の携帯番号と本物のメールアドレスは知っている。

この状況は非常に怪しいものであるが、絶望的な気持ちになってしまい、どうにか助けを求めようという思いになってしまった。

私は絶対に優位な立場にいるので、逆らうことは許されないという感じがしている。

そして、妻からのメールが届いた。

彼女は絶対に主人には内緒にしてほしいと言っていて、どんなことをすれば私を信じてもらえるのかと尋ねてきた。

正直言って、とても興奮した気持ちになった。

早速、彼女にメールを返して、携帯番号を聞いて非通知で電話することにした。

「ただ露出や異常な行為をすることができるのかどうか興味があるので、会うときにはミニスカートで来てください。

痛いことや汚いことは興味がないので、特にする予定はありませんが、他のことならたくさんされてもいいと思います。

もしできないことなら、お金を借りる必要もありませんので」と具体的に何をするかはあまり考えていなかったので、適当に答えた。

でも、興奮していたので、チンコはビンビン状態で言ってみた。

彼女がメールでそれを尋ねてきた時点で、私はある程度の覚悟をしていたのかもしれない。

彼女も意外にもすぐに承諾してくれて、実際に会うことになった。

10万円を捨てる覚悟が必要ではあるが、独身でそれなりの収入があるなら、風俗などでも10万円なんてそんなに痛くない。

むしろ普段から使っているくらいなので、一気に使っても別に問題ないと割り切れる。

ただし、非常に緊張していた。

話の流れからして、これは犯罪の匂いがプンプンしているし、逆に怖い思いをするかもしれないし、やめるなら今のうちだという気持ちもあった。

唇がパッサパサで喉がカラカラに乾いていた。

とても葛藤していたが、結局、性欲には勝てず、待ち合わせ場所に行ってしまった。

自然と場所から奥さんの外見を事前にチェックしました。

彼女は少し美人でしたが、言い換えると、天海祐希と加藤あいを足して2で割ったような一般的な人の風貌で、少し気の強そうなOLさんの雰囲気がありました。

その美しい人がミニスカートを履いているのを見て、とても違和感を感じました。

彼女は24歳か25歳で、ギャルっぽい感じではなく、清潔感のある外見をしているため、ますます違和感を感じました。

奥さんがそんなミニスカートを持っていることに驚いたので、つい「よくそんなミニスカートを持っていたね」と言ってしまいました。

話を聞くと、彼女はわざわざ購入したそうで、この時点で私はとても嬉しくなり、何があっても彼女と関係を持つことを決意しました。

話術をフルに活用して、なんとかセックスまで持ち込もうと思いました。

しかし、一気にえげつないことを言って彼女に断られたら、とてもショックを受けてしまい、土下座してお金を借りるようお願いしてしまうかもしれません。

そこで、素早くホテルに行くことを提案し、話し合うことで一石二鳥になると思いました。

喫茶店でお茶を飲みながら話すよりも、ホテルで休憩することも費用的にさほど変わらないと適当なことを言って、無理矢理彼女を連れ込もうとしました。

彼女は言いたいことを押し通しているタイプで、本当に気が強いOLのような雰囲気を持っていましたが、私の説得に屈してしまうこともあります。

そして、彼女の考えが停止してしまうこともあり、何でもなし崩しで進めることができるタイプだと思います。

ホテルで適当に金銭の話をして、早速関係を持ちました。

彼女は驚いていましたが、私は彼女をベッドに押し倒し、正上位の体制でズボンを半脱ぎし、パンツをずらして挿入しました。

彼女はグチョグチョに濡れているわけではありませんが、少し湿った感じがあり、チンコをグリグリと動かすと徐々に広がっていき、比較的即座に挿入することができました。

入ったらこちらも時間に余裕がありますし、ゆっくりと腰を動かしながら進めましょう。

まずはどうしますか?借りますか?とか聞いて、勃起が萎えないように注意しながらズボンを脱いで、本格的に挿入を始めます。

この奥さんは結構感度が良く、挿入した瞬間から十分に快感を得られます。

声などは我慢しているようですが、こちらの質問に真面目に答えようとしている一方で、感じてしまっていることは明らかです。

貸してくださいなどとお願いを言わせたところで、私は本気でセックスを楽しむためにベロチューをしながら激しく腰を振ります。

最後は腹部に射精を迎えました。

本当に素晴らしい女性で、一度やったらもう余裕がありますし、最悪断られてもただでいい女性とセックスができたということで、非常に冷静になりました。

さて、何をしましょうか。

とりあえずフェラチオですね。

誰でもそう思うでしょう?違いますか?まぁ、私はとりあえずフェラにはまっているので、フェラチオをさせました。

まあまあのテクニックですね。

まだまだ改善の余地がありますが、まずまずの仕上がりです。

しかし、まだまだ不十分ですので、オナニーもさせました。

これくらいがスタンダードなプレイですよね? 奥さんはオナニーを嫌がっていたし、普段はしないと言っていましたが、オナニーをしてもらわなければ、何も始まりませんよねと言ったら、やってくれました。

結論としては、少なくとも1回や2回は経験があるのでしょうね?オナニーをしている奥さんに興奮したので、オナニーを継続させながらフェラチオをさせました。

2回目のセックスは、1回目よりも時間をかけて、より濃厚なものにしましたが、まぁ、基本的なセックスなので割愛します。

2回も経験すると、かなりの知識が身につくはずですが、この美しい奥さんの感度の良さと素敵なシチュエーションのために、まだまったく興奮は冷めていません。

そのため、アブノーマルなプレイに移ることにしました。

普段はあまりそういうことはしないし、実際に興味を持っているのは露出くらいだったんだよね(笑)。

言葉責めやそういったことは好きだけど、今までの言葉責めで十分だったから、露出以外の選択肢はなかったんだよ。

せっかくミニスカートで来てもらってるし、ちょうどホテルの休憩時間もピッタリだったから、露出プレイするためにホテルに行くってのは奥さんにとっては少し違和感があると思うぐらい、スカートは短かったんだけど、それでも露出と言えるほどではなかったから、早速スカートを折るように命令したんだ。

奥さんの顔が真っ赤になってた(笑)。

強気なOLはどこにいったのかなぁ(笑)?もちろん奥さんがワカメちゃんみたいな感じではないけど、それでも相当短いから、ちょっと歩くと見えてしまいそうだったんだよ。

一緒に歩くと私も恥ずかしいなぁ、あれは(笑)。

ちょっと他の人を見かけると二人で隠れたり、進路を変えたりしてかなり怪しい感じになっていたかもしれないね(笑)。

そんな中、なんだか奥さんとも打ち解けてきたんだ。

露出プレイで打ち解けるってどうよって感じだけど、私は案外無茶しないし、二人でドキドキしながら隠れたりしているから、そうなったんだろうなぁ。

しばらくやっていると、お互いに慣れてきて、まぁとんでもないほどの短さではないし、確かにすれ違う人からの視線は痛いほど感じるけど、それは露出プレイをしている変態カップルに向けられる視線ではなくて、「おっ?いい女性だな、スカートが短いな〜、見えないかな?」みたいな、いやらしい視線だということもわかってきたし、次第に自信を持って歩けるようになってきたんだよ。

慣れてしまうと、物事に飽きてしまうものです。

私は興奮するけれども、十分な刺激を感じることができません。

そうだ、コンビニかどこかで、他人にパンチラを見せようと思います。

しかし、自分が恥ずかしいので、他の人になりすまそうと思います。

そのため、人妻にパンチラをさせるように指示を出しました。

時間差で店に入り、他の人の振りをしながら(本当は他人ではないけどw)、観察することにしました。

もちろん、ちゃんとやらないとお金は貸さないと要求しました。

店に入る時点で彼女の顔は固まっていて、緊張が伝わるくらいキョドっていました。

私もとてもドキドキしています。

店に入って、どのようにパンチラするのか観察するのを待っていました。

しかし、なかなか行動に移すことができない人妻でした。

そりゃそうだwでもやらなければ終わらないので、彼女は意を決して行動に移りました。

そして、なぜか通路でしゃがみ、私に向かって軽くM字開脚のような感じでパンチラをしました。

彼女の顔は真っ赤でした。

しかし、めちゃくちゃ怪しい状況でした。

通路でそのような体勢でしゃがむ人はいないはずw 本当に何かプレイしているみたいで私が恥ずかしかったわw幸い、他のお客さんには気付かれず、店員はちょっと気にした程度でしたが、 恥ずかしさが我慢できずに店を逃げるように出ていきました。

あなたは何を考えているのw とまでは言わなかったけれども、私に見せても露出にはならないということ、 つまり、明らかに私とのプレイであるような感じではされると困ると説明すると、 やっと彼女は理解しましたが、 知らない人に向かってそんなことをすることはできないと言ってきました。

しかも、一人ではできないと駄々をこねだしました。

では、お金は貸せませんと言うと、他の方法でお願いしますと言ってきました。

この辺りで私のS心が段々と湧いてきました。

なんかこう、虐めているという実感がとても湧き、 もっと虐めたくなってきました。

 

PCMAXならエロ女をゲットできる!

 

人妻セフレを作る方法!不倫したい人妻とセックスする手順

人妻セフレの簡単な作り方!出会い系サイトで人妻と不倫をするために重要なことは?
人妻セフレの簡単な作り方を紹介しています。出会い系サイトで人妻と不倫をするために重要なことは何なのか?も解説!